· 

登録利用者数が1万人を突破し、その後も増え続けている『SelFin(セルフィン)/ 物件提案ロボ』



8月末に不動産の資産価値やリスクを瞬時に判定する「SelFin(セルフィン)/ 物件提案ロボ」の登録利用者数が1万人を超え、その後も利用者数が増えております。

そもそもselfin(セルフィン)っ何?!

■そもそもSelFin(セルフィン)って何?!

SelFin(セルフィン)は不動産物件広告情報を入力するだけで、誰でも簡単に価格の 妥当性や物件の注意点など、物件の善し悪しを判断できるWEBアプリです。SelFin(セルフィン)は、ビックデータやオープンデータをベースに機械学習を繰り返し、不動産の最適価格やリスクなどを瞬時に判断します。マンションの場合は『全国マンションデータベース』の情報もお届けしており、マンションの外観写真/概要/偏差値/口コミ情報/推定売却価格/過去の販売相場/過去の賃料履歴/過去の賃料相場等もご確認いただけます。

https://self-in.com/rchukai2 (SelFin(セルフィン)のご登録はこちら)

 

※個人情報登録は必要ですが、無料でご利用いただけるツールの為、ぜひ、多くの方にご利用いただきたいと思います。

ネットの物件情報を入力するだけで、Selfin(セルフィン)を使って誰でも簡単に調査が出来る

■ネットの物件情報を入力するだけで、SelFin(セルフィン)を使って誰でも簡単に調査が出来る!

SelFin(セルフィン)はインターネットの物件広告情報を入力するだけで、誰でも簡単に価格の妥当性や物件の注意点など、物件の善し悪しを判断できるWEBアプリです。貴社のホームページにこのようなWEBツールを掲出する事で、他社との差別化も図る事ができ、貴社の生産性向上にお役立ていただけます。セルフィンで判定できる項目は下記の通りです。

 

①価格の妥当性 / ②対象不動産の流動性 / ③立地による資産性 / ④住宅ローン減税の対象可否 / ⑤耐震性の判定 /  ⑥マンションの管理状況の判定(マンション)/ ⑦土地の資産性について判定(戸建て)

CHROME拡張機能を入れるとSELFIN(セルフィン)が非常に便利なツールに変身する

■CHROME拡張機能を入れるとSelFin(セルフィン)が非常に便利なツールに変身する?!

Google社のChromeブラウザをご利用の場合、Chrome拡張機能を利用すると、不動産ポータルサイトの物件情報ページを開くだけで、自動的にSelFinの結果が表示されるようになります。Chrome拡張機能の設定が必要になりますが、大変便利な機能ですので、ぜひご利用ください。

 

※SelFin(セルフィン)登録後は下記URLより、拡張機能のご登録をしてみて下さい。
https://rchukai.jp/tool/ (拡張機能のご登録はこちら)

他の不動産事業者ト違いSELFIN(セルフィン)では全ての物件にAI評価(報告書)が付く

■他の不動産事業者とは違い、SelFin(セルフィン)では全ての物件にAI評価(報告書)が付きます!

 

SelFin(セルフィン)は人口動態や人口予測等公的なデータをはじめ、各方面からリリースされているオープンデータ、機械学習を繰り返し、平均像とのかい離の程度を計算し、独自のアルゴリズムに基づいて判定するものです。使用データなどについては、常に最新のデータに随時更新していきます。オリジナルのデータ収集などにも努め、独自の情報収集も進めていきます。またアルゴリズムについても、なるべく現状に近い判定ができるよう、常に改良を進めていきます。SelFin(セルフィン)は価格を保証したり、全てのリスクに対してエラーを発信するものではありません。

マンションには『全国マンションデータベース』の情報が付きます!

■マンションには『全国マンションデータベース』の情報が付きます!

全国マンションデータベースは日本全国のマンション情報をまとめた総合情報サイトです。そのデータベースには下記のような情報が含まれます。「全国マンションデータベース」を使えば、気になるマンションについてより詳細なデータを調べる事ができるようになります。

全国マンションデータベースの情報は『マンションの外観写真/概要/偏差値/口コミ情報/推定売却価格/過去の販売相場/過去の賃料履歴/過去の賃料相場』等をご覧いただけます。

ぜひ、今後の不動産購入の便利ツールとして当社のSelFin(セルフィン)/ 物件提案ロボをご活用下さい。